いつも必ず使うプラグイン「TinyMCE Advanced」

wordpressを設置して必ず入れるプラグインはいくつかありますが、そのうちの1つ「TinyMCE Advanced」について。

クライアントさんによっては「ブログで慣れているので、フォントサイズや文字色、見出しくらいはいじりたい」
という人もいますが、記事投稿のビジュアルモードはデフォルトでは、編集機能は少ししかありません。

 

「TinyMCE Advanced」をインストールすると、段落・Hタグ・フォントサイズなどの編集機能が追加されます。
更に設定ページで任意の機能を追加・削除することもできます。

 

ちなみに、別のプラグインですが、ついでに「TinyMCE Clear」もインストールすれば、

回り込みの解除機能も追加できます。

 

もうひとつ「TinyMCE Advanced」のいいところは、wordpressでビジュアルモードからテキストモードに切り替えた時、<br>と<p>タグが勝手に除去されてしまうのを防ぐ機能があるところです。設定ページの「段落タグの保持」にチェックをいれる。これでOK。

以前は「WP Multibyte Patch」で<br>と<p>の除去を防止していましたが、このプラグインに問題出てきたのではずし、
今は「TinyMCE Advanced」任せです。

About the author: cha-han

Leave a Reply

Your email address will not be published.